初めてクレジットカードを持ったのは

私が初めてクレジットカードを持ったのは、学生の頃でした。
当時はアルバイトしかしていなかった学生だったのですが、インターネットでのショッピングを便利にしたかったことや、クレジットカードという存在自体になんとなく漠然とした憧れがあったことからクレジットカードを申し込んだのです。
私はお店でカードを申し込んだわけでは無く、信販系のクレジットカードだったこともあってカード会社のホームページからWEBにてお申し込みをしました。
最近はインターネットからクレジットカードを簡単に申し込める時代になっているので、本当に便利です。
クレジットカードの審査は受かるまで本当に不安だったのですが、カードを申し込んでから三日くらいで審査に受かったとメールが来て、無事にクレジットカードを発行できました。

受け取る際には、確か配達の人に本人確認の書類を見せて、本人であることをチェックされたような気がします。
クレジットカードを持ち始めてすぐは使い過ぎてしまって支払いに悪戦苦闘したこともありましたが、若かりし頃の過ちでした。
最近はすっかりクレジットカードの使い方も分かってきましたし、使い過ぎないように気を付けているので毎月の支払いもなんとか楽にこなせるようになりました。